さんあし’s blog

FPSゲーム向け設定についての記事を主に書きます

BenQモニター設定のお話

著者の環境はXL2411ZGTX960です

早速ですが、モニター設定を書きます

XL2411Z、XL2420Z、XL2720Z、XL2420G
XL2411l、XL2420、XL2720、XL2735、 XL2540、XL2546

が対応しているそうです

理屈などめんどくさい説明は今回はめんどくさいので省きます

気になる方はご自身で調べてください。

今回はやり方だけ書いておきます。ほぼメモ書きです

追記:FPS向けの設定です。主にモーションブラー(残像)が少なくなる設定です 

 

最近買った方は問題ないと思いますが昔に買った人はWindowsアップデートで

BenQのアップデート項目があると思うのでアップグレードしといてください

ない方は既にしてあると思うので次に行きます
www.blurbusters.com

次にこちらのサイトのDOWNLOADからソフトを入手します

正常に起動できた方はこちらの画面が出ると思います

f:id:sanashi:20170725151809p:plain

一番上にチェック入れて一番下を一番左まで矢印を寄せます

真ん中は好みです

左側に行くほど暗くなる代わりにゴースト(残像)が消えるので

その分ヌルヌルに感じるかも

このソフトで設定する項目は以上です

 

次にモニター側の設定をします

今回はXL2411zを使用して出の説明になるので他の型番だと違う部分があるかもしれません

画像モード:標準

画像

・輝度100

・コントラスト50

ブルーライト軽減10

上記三点特筆すべき点なし、完全好み

・ブレ軽減オン

オン必須

色温度 ユーザー 赤96 緑96 青100

好み。見やすい設定で

・色のリセット いいえ

・AMA 高

高はゴーストを減らす

プレミアムは遅延を減らす

僕は高です

・インスタントモード オン

・シャープネス 10

好み

・ガンマ 1

明るさの好み

 

ここのモニター設定はかなり好みで設定していいと思います

ブレ軽減をオンにしてれば他はなんでもいいと思います

僕も海外の方の動画を見ながら自分で色々いじってるので

参考程度でお願いします

 

最後にNVIDIA側の設定です

・3D設定項目

3D設定の管理、優先的に使用するリフレッシュレートをアプリケーションによるコントロールにします

この設定をしないと著者の環境だけかもしれませんがフルスクリーンでゲームを起動した際に画面が以上に暗くなります

ならない方は利用可能な最大値でいいかもしれません

・ディスプレイ項目

解像度の変更で自分がゲームで使う解像度を追加します。

カスタマイズ→カスタム解像度の作成

f:id:sanashi:20170725153751p:plain

解像度を入力します。1024x768なら水平ピクセルに1024垂直ラインに768 と言った感じです。あとリフレッシュレートを120hzにします

手作業に変更

1350に変更します

以上の入力後テストを行い問題がなければカスタム解像度の作成が完了です

 

以上でモニター設定は終わりです お疲れ様でした

海外ではこの設定をすることは常識らしいですね

本当かどうかは知りませんが

日本の人は設定などを紹介する人が少なく、自分が気になったことを調べる場合海外のサイトばかりなので少し不便です