さんあし’s blog

FPSゲーム向け設定についての記事を主に書きます@3A4__

PUBG 軽量化設定のまとめ

モニターの設定を調べていたら自分のブログが一番上に出てきて気になりアクセス分析したら思いの外見ていてくれて嬉しかったので久しぶりにまた書こうと思いました

今流行りのPUBGですが、やはり重かったりするので今まで設定した軽量化設定を書いていきます

正しいかどうかは知りませんが僕はこれで軽くなってます

まず自分のスペックはGTX1060-3GB i7-7700 16GBです

 

Ultimate Windows Tweaker 4 for Windows 10

このサイトからソフトをダウンロードしソフトを起動します

①の項目を開き②のタブを開きます

画像のようにチェックは最初入っていないと思いますが、チェックを入れます

③を入れてしまうとskype,discordなどでマイクの問題が発生する可能性があるため外してください

④も同様にカメラで問題が発生する可能性がありますが、自分は使わないのでチェックを入れてしまっています

設定後再起動を求められるかもしれないです(覚えてないです)

 

f:id:sanashi:20180331170206p:plain

 

 

仮想メモリの割当

自分はPCに詳しくないのでこの項目については深く理解していませんがとりあえず設定しています

システムを開き画像の数字順に開いて行きます

④にチェックを外しOSとPUBGがインストールしてあるドライブにメモリを割り当てます

自分は別々にインストールしてあるのでCとDに割り当てています

インストールしてあるドライブを選択しカスタムサイズにチェックを入れます

初期サイズ、最大サイズ共に:推奨の部分のと同じ数値を入れます

自分の場合は2939MBです

設定後再起動を求められるかもしれないです(覚えてないです)

f:id:sanashi:20180331170502p:plain

 

・高いDPIスケールの動画を上書きします

steamのゲーム一覧からPUBGを右クリック

プロパティ→ローカルファイル→ローカルファイルの閲覧から飛ぶと楽です

f:id:sanashi:20180331173326p:plain

TslGame→Binaries→Win64→TslGame.exeを右クリックプロパティから互換性タブを開き

高いDPIスケールの動作を上書きしますにチェックを入れます

画像では見えていないですが実行元はアプリケーションになっています

f:id:sanashi:20180331173329p:plain

 

・デスクトップ右クリック→個人用設定→色→透明効果をオフにします

・システムを開き 詳細設定→パフォーマンス項目の設定→視覚効果→パフォーマンスを優先する

・コントロールパネル→システムとセキュリティ→電源オプション→高パフォーマンス

windowsの設定→システム→マルチタスク→スナップ項目をオフにする

 

起動オプションは色々ありますが、入れることで特に快適になった気もせず余計なものなら入れないで良いかなと思っているので

-KoreanRating -sm4

のみでゲーム内設定、NVIDIA3D設定、よくある設定系は画像を添付するほどでもなかったと思うので省きます

思い出した設定は全部書きましたが忘れていたことがあればその都度追加していきます

それではまたなにか書くことがあれば。